がん歯科は大阪府堺市アリオ鳳にある歯医者です。インプラントやホワイトニングなど様々な歯科治療を通じて堺市の近郊にお住まいの皆様に喜んでいただける医院づくりを目指しています。

治療の流れ

治療の流れ

1診断と治療計画の提示

イメージ画像1失われた歯の数、インプラントを埋め込む骨の硬さ、量、位置により、治療法には様々な選択肢があります。レントゲン、視診、触診、症例によってはCTを撮影し、インプラントの治療計画を立てます。

2インプラント治療前の処置

イメージ画像2必要に応じて、虫歯治療や歯周病治療など、残存歯の治療を行います。
また、骨造成などを行う場合があります。

3インプラントの埋め込み手術 (一次手術)

イメージ画像3インプラントを埋める部分の歯肉を開いて顎の骨にインプラントを埋め込み、開いた歯肉を閉じて縫い合わせます。処置の時間は約1時間前後です。局所麻酔のため痛みはほとんどありません。恐怖心の強い方はセデーション(静脈内鎮静法)を併用することも可能です。条件が整っている場合は、抜歯した日にインプラントを埋めることもあります。

4インプラントと骨の結合安定期間

イメージ画像4一次手術後、インプラントが骨の中でしっかりと結合するまでの安定期間を設けます。安定期間はインプラントを埋めた部位や骨の質などで個人差がありますが、約8~24週間です。

5安定期間後の二次処置(二次手術)

イメージ画像5インプラントが完全に顎の骨と結合したら、人工の歯を取り付ける準備をします。歯肉を小さく切開し、埋まっているインプラントの頭部を露出させ、人工の歯をつけるための土台を取り付けます。この状態で、歯ぐきが治るまで待ちます。この段階で外科処置はすべて終わりです。

6型取り、装着

イメージ画像6歯ぐきが治った時点で、歯の型を取り、歯並びや形状、色をチェックしながら、インプラントに接続されるかぶせ物を作ります。かぶせ物が完成したら、いよいよ装着。インプラント治療の完了です。

7治療後のメンテナンス

イメージ画像7治療が終わった後は、だいたい1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後に定期検診をします。
※定期検診の期間は口腔内の状況などで異なります。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 072-272-4180

スタッフ募集中!

インプラント治療、カウンセリング受付中(要予約)

シリコン義歯

INFORMATION

診療時間
10:00
~13:00
14:30
〜19:30

○…14:30~18:00

※受付は午前・午後とも 診療終了時間の30分前までとなります
※平日はミーティングのため、10:30からの診療となることが
あります

休診日

火曜、祝日

お支払いについて

クレジットカードが使えます

  • VISAカード
  • JCBカード
  • ダイナースクラブ
  • アメリカンエキスプレス
  • UCカード
  • DCカード
  • 日本信販(NICOS)カード
  • UFJカード
  • ジャックスカード
  • トヨタファイナンス
  • バンクカード
  • アイワイカード(JCB/VISA)

アクセス

〒593-8325
大阪府堺市西区鳳南町3-199-12
アリオ鳳アリオモール2F 2520

大きな地図で見る

スマートフォンをご利用の方

スマートフォンからは
下記のQRコードからも
アクセスできます。
QRコード

ToothFairy~歯医者さんの社会貢献~、当院も参加しています!

Copyright © 2017 がん歯科 All Rights Reserved.